情報セキュリティ
DVD販売Security DVD

どんなに設備に投資しても、情報を取り扱う人間のモラルの問題は防げません。セキュリティ教育についてお困りではありませんか?

弊社の情報セキュリティDVDが、
お役に立ちます!

情報セキュリティ教育用DVD「情報漏洩と心理」複数購入でお買い得! 2本以上のご購入で1本5,940円(税込) 5巻セットで27,000円(税込)

情報セキュリティ
教育用DVD 商品一覧

  • 知ってみよう!~情報漏洩の原因/case10~

    本作品は、どこにでもある業務風景から事故に繋がる可能性の高い10シーンを集めた作品ですが、 従来のセキュリティ関連教材の様に堅苦しい内容ではございません。
    事前知識が全く無い方でも気兼ねなく入り込んでいただけますので、 新入社員などに対する情報セキュリティ教育の入門編としてはピッタリの教材となっております。

    定価:6,480円(税込)
    (本編 約19分) 
    ※別途中国語字幕版有り

    収録内容 Case01.PCの電源 / Case02.デスク / Case03.パスワード / Case04.迷惑メール・セキュリティソフト / Case05.FAX /
    Case06.ランチ / Case07.ゴミ / Case08.カフェで仕事 / Case09.データの持ち出し / Case10.忘れ物・放置
  • 情報セキュリティ「新社会人に潜む、落とし穴」

    本作品は、とある新入社員にスポットを当てたドラマ仕立ての作品です。
    「意識の薄さ」「安易な考え」「適当な行動や言動」 これらの学生気分は企業としてもリスクとなります。
    社会人として仕事をする前に、 情報漏洩などのセキュリティ事故は常に隣り合わせという危機感や責任感を持っていただけます。

    定価:6,480円(税込)
    (本編 約20分)

    「意識の薄さ」「安易な考え」「適当な行動や言動」 これらの学生気分は企業のリスクとなります。
    社会で仕事をする前に、 情報漏洩などの事故は常に隣り合わせなんだという危機感や責任感を持っていただける作品です。
  • 情報セキュリティ「もったいない!就職面接の意外な盲点」

    本作品は、就職活動を行なう上で、避けては通れない面接にスポットを当てた作品です。
    従来の面接対策DVDとは異なり、「情報セキュリティ」の観点から面接でついつい口にしてしまっているかも知れない、 もったいないポイントを一部ドラマで再現しました。

    定価:6,480円(税込)
    (本編 約20分)

    DVDの後半に解説を入れておりますので、
    一体どこにポイントがあったのか・・・とても分かりやすい内容となっております。
    ※面接の対策・攻略ではなく、「就職活動時のマイナスを軽減」するためのDVDです。
  • 情報漏洩と心理 Vol.01
    ファイル共有ソフト編 ~あなたが起こした情報漏洩~

    Vol.01は事故当事者に焦点を当てた作品です。
    事故を起こしてしまう前、起こしてしまった後の事故当事者の心境をリアルに表現しており、 視聴後は共感と共に深く考えさせられる内容となっています。
    ただファイル共有ソフトによって事故が起きるだけでなく様々な原因が重なっているため、どの立場の方でも視聴いただけます。

    あらすじ Web管理会社に勤める、社員の林 浩二。
    新プロジェクトメンバーにも選ばれ、社内でも期待をされていた。
    普段から、仕事に対して真面目に取り組んでいたが、ある晩、仕事が終わらず大事なデータを自宅に送ってしまう。それが、悲劇の始まりだとも知らずに・・・
  • 情報漏洩と心理 Vol.02
    ファイル共有ソフト編 ~部下が起こした情報漏洩~

    Vol.02は事故当事者の上司に焦点を当てた作品です。
    信頼していた部下が起こしてしまった事故に対し、管理者だからこそ抱く心境を表現しています。
    部下を抱えている方なら、このような事例はいつ起きてもおかしくありません。
    たとえ部下がいない方でも、一度ご覧になり管理者の心境を想像してみて下さい。

    あらすじ Web管理会社に勤める、管理職の部長、水谷 誠。
    大手電機メーカー「SI電機」との新プロジェクト統括を任され、可愛がっていた部下に責任のある仕事を任せていた。
    そんな部下が取った些細な行動から、悲劇が始まる・・・
  • 情報漏洩と心理 Vol.03
    ファイル共有ソフト編 ~社員が起こした情報漏洩~

    Vol.03は会社の経営者に焦点を当てた作品です。重い責任を果たさなければならない、
    「経営者」という立場から事故の対応に当たる姿や、その心境を描いております。
    経営者の方だけでなく、一般社員の方にも企業が背負わなければいけない責任の重みを感じて頂ける内容となっております。

    あらすじ Web管理会社の代表取締役、山中 秀雄。
    最近、会社では大手電気メーカー「SI電機」との新プロジェクトも始まり、業績も順調に伸びていた。
    ある日、慌てて社長室にやってきた水谷部長から、衝撃の事実を知らされる。
    まさか、自分の会社でこんな事が起こるなんて・・・
  • 情報漏洩と心理 Vol.04
    ファイル共有ソフト編 ~取引先が起こした情報漏洩~

    Vol.4は事故を起こしてしまった企業の取引先に焦点を当てた作品です。
    取引先に渡した顧客情報が漏洩してしまうというシチュエーションから、事故を起こしてしまった会社とは違った状況を描写しております。
    自分の会社での対策は万全でも、業務委託先のセキュリティ対策は万全でしょうか?
    一度ご覧になって頂き、社外へのリスク認識を再確認して頂ければと思います。

    あらすじ 大手電機メーカー「SI電機」に勤める、情報システム部の課長、小暮 信夫。
    会社では新しい販売Webサイトのプロジェクトの統括を任されていた。
    ある日、慌ててやってきた部下から、衝撃の事実を知らされる。
    どこから情報が・・・。どうすればいいんだ・・・。
  • 情報漏洩と心理 Vol.05
    ファイル共有ソフト編 ~同僚が起こした情報漏洩~

    Vol.5は事故当事者の同僚に焦点を当てた作品です。事故当事者と同じ
    プロジェクトチームの同僚が、事故から受ける様々な影響を描いております。
    「自分が起こしたわけではない」にも関わらず責任を追求される心理状況を表現しています。
    「もし、自分の周りに規則を破る人がいたら・・・」一度ご覧になって想像してみて下さい。

    あらすじ Web管理会社に勤める、システム部社員の白川 幸子。
    大手電機メーカー「SI電機」との新プロジェクトメンバーに選ばれ、忙しくも充実した毎日を送っていた。 ある日、部長に呼び出された白川は、衝撃の事実を知らされる。
    何で私までこんなことに・・・。 どこから情報が・・・。どうすればいいんだ・・・。

DVD制作に至るまで

弊社でも、これまで情報セキュリティに関しては頭を悩ませてきました。
今でもその全てが解消している訳ではありません。
『どうすれば情報セキュリティ事故は無くなるのか、社員達は情報セキュリティ意識を高く持ってくれるのか。』

中でも一番の悩みは個々の社員への意識付けです。
定期的に情報セキュリティの教育や研修を行っても、毎回同じような内容のため、
興味や関心は薄れていき、意識の向上には繋がりませんでした。

様々試みた教育の中でも、DVDの映像を使用した教育は非常に効果的だったのですが、
情報セキュリティに関する映像教材は、「種類が少ない、高価なものが多い、似た様な内容が多い」など、
定期的な教育を行うには、満足いくものではありませんでした。

『それならば、いっそ自分達で作ろう!』
弊社はそう考え、情報セキュリティDVDの作成を始めました。

目で見て、耳で聞く事で、一人ひとりの心にしっかり伝えたい。
そんな想いを実現するための一つの方法として、
弊社が定期的に作成するドラマ仕立ての情報セキュリティDVDを、お客様に低価格で提供いたします。